『給与計算の基礎知識』 Vol.024 源泉徴収税額表の種類と仕組み

▼おすすめメルマガ▼
実績を上げた方の経験に基づいた言葉は、やはり説得力が違いますね。目から鱗
の内容です!是非、ご一読あれ!(ブサオ&ブサコ)
------------------------------------------------------------------------
先月のウィークリーまぐまぐのおすすめで発見しました。要チェックかも?
◎『超一流の年収を稼ぐスーパーセールスマンになる方法』 
  http://www.mag2.com/m/0000112762.htm 不定期ですが週刊を目指します
「なぜ、あいつばかりが売れるのか?」 三井物産から中小零細企業まで爆発的
な営業成績を残した作者がビジネスにおける成功法則をメルマガ上で具体的
に分かり易く公開している。憧れの自分になれるビジネスマン必見マガジン。
(編)圧倒的に儲かる!理想の自分になれる!成功するにはコツがあった!
------------------------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆                               第24号◆
  給┃与┃計┃算┃の┃基┃礎┃知┃識┃           2003.09.17
  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
◆                           毎週水曜日発行◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

<当メルマガを読む上での注意事項>

このメルマガは等幅フォントで最適に表示されます。等幅フォントとは全ての文
字の幅が一定に揃えられている文字です。画面が乱れているような場合には、メ
ールソフトの設定を変更していただくようお願いします。
Outlook Expressの設定方法はコチラ
       └→ http://mroom.cool.ne.jp/mailmag/No88/outlook0.html
Outlook Express以外の設定方法はコチラ
       └→ http://www16.big.or.jp/~nansya/ASCII-art/font.html

■■目次■■

・Vol.024「源泉徴収税額表の種類と仕組み」
・用語集No.024「配偶者控除」
・気になるNews!
・編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Vol.024「源泉徴収税額表の種類と仕組み」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 今回は所得税の計算に使用する源泉徴収税額表の種類と簡単な仕組みについて
触れたいと思います。毎月の給与計算で使用する「給与所得の源泉徴収税額表」
はこちらでダウンロードできます。
http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/1603.htm

 以後のご説明は源泉徴収税額表を見ながらお読みいただくとより理解しやすい
と思います。

 扶養控除等(異動)申告書で扶養親族等の数を確認したら、次は源泉徴収税額
表を使い所得税の計算をすることになりますが、支給された金額全てが課税対象
となるわけではないので、まずは所得税の課税対象となる額を算出しましょう。
通勤手当など非課税になる金額を総支給額から差し引き、更に健康保険料、厚生
年金保険料などの社会保険料を引いた額が課税対象額となります。簡単な例を挙
げると、総支給額が30万円で非課税交通費が1万円、社会保険料の計が3万円
の場合、課税対象額は26万円となります。

 給与所得の源泉徴収税額表では、扶養親族等の数と社会保険料等控除後の給与
等の金額を見て簡単に所得税額を求めることができます。

 給与所得の源泉徴収税額表には、「月額表」と「日額表」と「賞与に対する源
泉徴収税額の算出率の表」の3種類があります。毎月の給与計算に使用するのは
「月額表」と「日額表」です。この税額表は扶養控除等(異動)申告書の提出の
有無、給与の支給方法に応じて使い分けられます。

 月額表を使用するのは次のような場合です。
┌──────────────────────────────────┐
│・1ヶ月ごとに支払う月給制                     │
│・日給○円と決まっていて、それを1ヶ月ごとに支給する場合      │
│・半月ごとや10日ごとに支給する場合                │
│・月の整数倍の期間ごとに支給する場合                │
└──────────────────────────────────┘

 例えば半月ごとに給与が支給される場合は、2倍すれば1ヶ月の額に相当する
ので、その額を月額表に当てはめて税額を算出し、2分の1することで半月に支
給される給与の税額が計算されるわけです。

 月額表を見ると「甲欄」「乙欄」という言葉が出てきます。これは扶養控除等
(異動)申告書をその会社に提出しているかどうかの区分と考えてください。提
出している人に支給する給与のことを「主たる給与」といい、提出していない人
に支給する給与のことを「従たる給与」と呼びます。

 主たる給与の源泉徴収税額は、甲欄を使って算出します。従たる給与の源泉徴
収税額は、乙欄を使って算出します。乙欄には単に扶養控除等(異動)申告書を
提出していない人や、2ヶ所以上の会社から給与をもらっている人などが該当し
ます。2ヶ所以上から給与の支払いを受けている人は、そのうちの1ヶ所にしか
扶養控除等(異動)申告書を提出できないことになっています。提出している会
社から支給される給与については甲欄を使い、その他の会社から支給される給与
は乙欄を使って計算します。

 甲欄を見ていただくと、扶養親族等の数によって8つに区分されています。そ
れぞれの扶養親族等の数に応じた控除額を考慮された所得税額が設定されていま
す。扶養親族等の人数が増えれば、税額も少なくなっているのが分かりますね。

 日額表を使用する場合は次のような場合です。
┌──────────────────────────────────┐
│・毎日支給する場合                         │
│・週単位で支給する場合                       │
│・中途入退社した場合など日割りで支払う場合             │
└──────────────────────────────────┘
 日額表にも甲欄と乙欄があり、取り扱い方は月額表と同じです。日額表には更
に丙欄という区分もあります。これは、仕事をした日数や時間数によって、給与
が支払われ、かつ労働した日ごとに支払われる場合に使用します。但し、次の要
件を満たさなくなった場合は丙欄の適用ができなくなります。

・雇用契約の期間があらかじめ定められている場合には、2か月以内であること。
・日々雇い入れている場合には、継続して2か月を超えて支払をしないこと。

 次回からは具体例を見て、もう少し税額表の使い方を掘り下げてみましょう。

 次回は「税額表を使った計算例1」です。

                               (ブサオ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━(((())))━━
    ■■給与明細書がメールで送られてくるって本当?■■ d ∩∩ b 
┌──┐ 現在利用している給与ソフトはそのままで手軽に給与  \▽/
│\/│ 明細のメール配信ができます。初期導入費用は0円!   ┌───┐
└──┘ まずはテスト配信をしてみて下さい。勿論無料です!   │○月分│
  ↓ ☆株式会社シスプラ 給与明細書メール配信システム☆  └─↑─┘
  ↓ ■■ http://www.maildekyuyo.com/md31.php   ■■    ↑
━ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒  ━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■用語集No.024「配偶者控除」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「配偶者控除」を受けることの出来る配偶者の事を「控除対象配偶者」と言い
ます。「控除対象配偶者」として認められるには婚姻届が必要です。従って内縁
関係の場合は「控除対象配偶者」にはなりません。更に以下の要件を全て満たす
と「控除対象配偶者」となります。

  ・所得者と生計を一にすること。
  ・合計所得金額が38万円以下であること。

 ▽「生計を一にする」とは?
  必ずしも同居していなければならないという事ではありません。単身赴任や
  入院などの理由で寝食を共にしていなくても、生活費や療養費の送金が行わ
  れていれば生計を一にしていると考えられます。

 ▽「合計所得金額が38万円以下」とは?
  所得金額は以下の算式で求めます。
    ★所得金額=収入金額−必要経費

  パートなどによる収入は「給与所得」として扱います。「給与所得」の場合
  は65万円が経費として認められていますので、年間の給与総額が103万
  円以下であれば合計所得金額が38万円以下になります。

  内職による収入は通常「事業所得」又は「雑所得」として扱いますが、この
  場合も「給与所得」と同様に65万円が経費として認められています。従っ
  て1年間の内職収入の総額が103万円以下であれば合計所得金額が38万
  円以下になります。


 控除対象配偶者のうち、70歳以上の者を「老人控除対象配偶者」と呼びます。
毎月の源泉税額の計算には直接関係ありませんが、年末調整時に考慮されます。

※ココでのご説明は、全て所得税上の「配偶者」です。健康保険では若干考え方
 が違いますのでご注意ください。

                               (ブサコ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■気になるNews!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・『本部スリム化、賃金は実力主義 ダイエー、人事制度刷新』
 ダイエーが人事・賃金制度の大幅な刷新に乗り出しているようです。
 http://www.asahi.com/job/news/TKY200309120385.html

・『「給料払え」と要求 名古屋の立てこもり』
 16日午前10時すぎ、名古屋市で、「7、8、9月分の給料を振り込め」と
 要求し、灯油のようなものをまいて刃物を持った男立てこもるという事件が起
 きました。
 http://www.sankei.co.jp/news/030916/0916sha059.htm
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030916-00001102-mai-soci

・『政府、人事院勧告の完全実施を正式決定』
 政府は16日の給与関係閣僚会議と閣議で、国家公務員一般職の給与に関する
 2003年度の人事院勧告を完全実施することを正式に決めました。
 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20030916AT1E1500216092003.html

 <人事院勧告はコチラ>
 http://www.jinji.go.jp/kankoku/index_h15.htm

・『日本たばこ産業、賞与を業績連動に』
 日本たばこ産業(JT)は人事賃金制度の改革に乗り出しているようです。
 http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20030913AT1D110AO12092003.html

                               (ブサコ)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【給与計算の基礎知識】第24号                    ◆
┃ 2003.09.17発行

┃発行人:ブサオ
┃アシスタント:ブサコ
┃URL: http://members15.tsukaeru.net/mnbusao/
┃登録・解除は上記ページか下記配信スタンドからお願いいたします。

┃本メールは、等幅フォントで最適にご覧いただけます。

┃ご意見・ご感想・お問い合せはこちらへ mnbusao@hotmail.com

┃このメルマガは以下の発行システムを利用しています。
┃まぐまぐ( http://www.mag2.com/ ) マガジンID:0000107232
┃melma!( http://www.melma.com/ ) マガジンID:m00086598
┃Pubzine( http://www.pubzine.com/ ) マガジンID:22010
┃Macky!( http://macky.nifty.com/ ) マガジンID:mnbusao
┃カプライト( http://kapu.biglobe.ne.jp/ ) マガジンID:7467

┃バックナンバーは各メルマガ配信スタンドで閲覧できます。
┃まぐまぐ http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000107232
┃melma! http://www.melma.com/mag/98/m00086598/
┃Pubzine http://www.pubzine.com/detail.asp?id=22010
┃Macky! http://macky.nifty.com/cgi-bin/bnadisp.cgi?M-ID=mnbusao
┃カプライト http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/7467.html
┃                                  ◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

■■編集後記■■

 私の愛読するメルマガで興味深い記事を見つけましたのでご紹介します。

 
       ◆◇『百式』 http://www.100shiki.com/ ◇◆

─────────────── 以下抜粋 ───────────────

■ 今日のドットコム 「地球的ポジショニング」

あー、金がない。自分も含めてそう思っている人は少なくないはずだ(だよね?)

そんな人にはGlobal Rich Listでちょっと自分の地球的ポジショニングを試して
みるといいのかもしれない。

このサイトでは自分の年収を入力すると、あなたが世界で何番目ぐらいにお金持
ちかを表示してくれる。

ちょっと自分でやってみたがかなりの金持ちということがわかった。

これは世界中で貧困にあえぐ人がいかに多いか、ということを示してもいる。
また逆に世界の富は一部の人に集まっているということも言える。

これから何を読み解くか、そしてどんな行動に結び付けるかはあなた次第である。

ただ「地球的ポジショニング」を知ることはさまざまな示唆を与えてくれる、と
個人的に思った。

・Global Rich Listを見る
 http://www.globalrichlist.com/  ────────── 抜粋終わり ──
     ↑
 このページを開き、最初の画面に自分の年収を入力します。(ドル換算して入
力して下さい)今は大体1ドル116円です。

 年収を入力して、「Show me the money!」ボタンを押すと、下に自分の年収が
地球的規模で見てどの程度なのかが表示されます。自分よりもリッチな人は全世
界で何%いるのか、自分よりも収入の少ない人は何人くらいいるのかという事が
一目で分かります。

 時には地球規模で給与を考えてみるのも面白いと思います。この結果をどう捉
えは考えるかは、百式の管理人様の仰るとおり、皆様次第です。是非お試しくだ
さい。

※百式管理人様。転載をご快諾くださいまして本当に有難うございました!!

                               (ブサオ)


Vol.023へ戻る  Vol.025へ  バックナンバーリストへ戻る  TOPページへ

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO