『給与計算の基礎知識』 Vol.023 源泉徴収に関する諸控除

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
著書『 Excel2000計算式表現事典 』によって、多くの読者から「 エクセルを
『日本一』わかりやすく教える 」と絶賛された、チョ〜有名サイト[ Excelフ
ァンクラブ ]のエクセルバカ [キ〜ポン] が、遂にメルマガを出しました〜!
『無料で教える!エクセル (^-^;; 講座』初心者ばかりでなく、中級者そして
エクセルはもう卒業!って思ってるアナタ!まだまだ知らないことが沢山あり
ますよ!申込は→ http://www.keep-on.com/excelyou/melmaga/melmaga.htm
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆                               第23号◆
  給┃与┃計┃算┃の┃基┃礎┃知┃識┃           2003.09.10
  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
◆                           毎週水曜日発行◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

<当メルマガを読む上での注意事項>

このメルマガは等幅フォントで最適に表示されます。等幅フォントとは全ての文
字の幅が一定に揃えられている文字です。画面が乱れているような場合には、メ
ールソフトの設定を変更していただくようお願いします。
Outlook Expressの設定方法はコチラ
       └→ http://mroom.cool.ne.jp/mailmag/No88/outlook0.html
Outlook Express以外の設定方法はコチラ
       └→ http://www16.big.or.jp/~nansya/ASCII-art/font.html

■■目次■■

・Vol.023「源泉徴収に関する諸控除」
・用語集No.023「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」
・気になるNews!
・編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Vol.023「源泉徴収に関する諸控除」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 前号で、所得税の計算におけるポイントは、

・配偶者や扶養親族等の有無の確認
・課税対象となる給与所得の範囲の確認
・源泉徴収税額表の使い方

であると述べました。このうち、「課税対象となる給与所得の範囲の確認」につ
いては、既に第3号「通勤手当」と第4号「通勤手当以外の非課税給与」で取り
扱っております。
第3号はコチラ→ http://members15.tsukaeru.net/mnbusao/back/003.html
第4号はコチラ→ http://members15.tsukaeru.net/mnbusao/back/004.html

 今回は配偶者や扶養親族等の有無の確認について説明したいと思います。

 その前に、「給与所得控除額」というものについて触れたいと思います。これ
は「給与所得者の必要経費」と考えられるもので、1年間の給与の収入金額から
給与所得控除額(必要経費)を控除した残額が課税されることとなっています。
(所得税法第28条第2項 http://www.houko.com/00/01/S40/033A.HTM#s2.2 )

 給与所得控除額は、給与の収入金額により次のように決められております。

┌────────────────┬─────────────────┐
│  1年間の給与の収入金額   │  給 与 所 得 控 除 額  │
├────────────────┼─────────────────┤
│162万5千円以下       │  65万円           │
├────────────────┼─────────────────┤
│162万5千円超180万円以下 │  収入金額×40%       │
├────────────────┼─────────────────┤
│180万円超360万円以下   │  収入金額×30%+18万円  │
├────────────────┼─────────────────┤
│360万円超660万円以下   │  収入金額×20%+54万円  │
├────────────────┼─────────────────┤
│660万円超1千万円以下    │  収入金額×10%+120万円 │
├────────────────┼─────────────────┤
│1千万円超           │  収入金額×5%+170万円  │
└────────────────┴─────────────────┘

 この給与所得控除額を引いた課税標準額から、更に「所得控除」と呼ばれるも
のを控除します。

 「所得控除」には「社会保険料控除」「生命保険料控除」「損害保険料控除」
「配偶者特別控除」「扶養等控除」があります。これらは、例えば「子供がいな
い人よりもいる人の方が生活が大変なので、税金を安くしてあげよう」とか、
「生命保険にはなるべく入った方が良いので入っている人を優遇してあげよう」
といった考えに基づいています。

 これら「所得控除」のうち、毎月の給与から控除される源泉税と直接関わるの
が「扶養等控除」で、その他は年末調整時に計算します。

 「扶養等控除」には次のようなものがあります。

  ・配偶者控除  ・扶養控除   ・障害者控除  ・老年者控除  
  ・寡婦控除   ・寡夫控除   ・勤労学生控除 ・基礎控除

 「扶養等控除」の詳細については次号以降の用語集で一つずつ取り上げたいと
思いますが、控除額の一覧だけまとめておきます。

┌─────────────────────────┬────────┐
│       控 除 の 種 類         │ 控 除 額  │
├──────┬──────────────────┼────────┤
│      │一般の控除対象配偶者        │380,000円│
│      ├──────────────────┼────────┤
│      │老人控除対象配偶者         │480,000円│
│配偶者控除 ├───────┬──────────┼────────┤
│      │同居特別障害者│一般の控除対象配偶者│730,000円│
│      │である控除対象├──────────┼────────┤
│      │配偶者    │老人控除対象配偶者 │830,000円│
├──────┼───────┴──────────┼────────┤
│      │一般の扶養親族           │380,000円│
│      ├──────────────────┼────────┤
│      │特定扶養親族            │630,000円│
│      ├───────┬──────────┼────────┤
│      │       │同居老親等以外の者 │480,000円│
│      │老人扶養親族 ├──────────┼────────┤
│      │       │同居老親等     │580,000円│
│扶養親族  ├───────┼──────────┼────────┤
│      │       │一般の扶養親族   │730,000円│
│      │       ├──────────┼────────┤
│      │同居特別障害者│特定扶養親族    │980,000円│
│      │       ├──────────┼────────┤
│      │である扶養親族│同居老親等以外の老人│830,000円│
│      │       │扶養親族      │        │
│      │       ├──────────┼────────┤
│      │       │同居老親等     │930,000円│
├──────┼───────┴──────────┼────────┤
│      │一般の障害者            │270,000円│
│障害者控除 ├──────────────────┼────────┤
│      │特別障害者             │400,000円│
├──────┴──────────────────┼────────┤
│老年者控除                    │500,000円│
├──────┬──────────────────┼────────┤
│      │一般の寡婦             │270,000円│
│寡婦控除  ├──────────────────┼────────┤
│      │特別の寡婦             │350,000円│
├──────┴──────────────────┼────────┤
│寡夫控除                     │270,000円│
├─────────────────────────┼────────┤
│勤労学生控除                   │270,000円│
├─────────────────────────┼────────┤
│基礎控除                     │380,000円│
└─────────────────────────┴────────┘

 ちなみにこの控除額というのは、納税者本人の年間の所得金額から差し引くも
ので、所得税額から直接控除するものではありません。

 月々(日々)の源泉徴収税額を計算する際に、これらの給与所得控除額や所得
控除額を計算する必要があるのかというと、そんな面倒な手間は必要ありません。
これらの控除を織り込んだ「源泉徴収税額表」という便利な表が用意されており、
その表を使って計算すればいいのです。

 次回は「源泉徴収税額表の種類と仕組み」です。
                               (ブサオ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━(((())))━━
    ■■給与明細書がメールで送られてくるって本当?■■ d ∩∩ b 
┌──┐ 現在利用している給与ソフトはそのままで手軽に給与  \▽/
│\/│ 明細のメール配信ができます。初期導入費用は0円!   ┌───┐
└──┘ まずはテスト配信をしてみて下さい。勿論無料です!   │○月分│
  ↓ ☆株式会社シスプラ 給与明細書メール配信システム☆  └─↑─┘
  ↓ ■■ http://www.maildekyuyo.com/md31.php   ■■    ↑
━ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒  ━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■用語集No.023「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 上記に挙げた扶養親族等の数が何人であるかを確認するために、給与の支払い
を受ける人が給与の支払者へ提出する書類です。

 その年の最初の給与支給日の前日までに提出することになっていますが、まあ
実際は前年末の年末調整前に提出することが多いですね。

 この申告書を提出しないと源泉徴収を行う際の諸控除が受けられませんし、月
々の徴収税額も提出した場合よりも高くなります。年末調整も行われません。

 申告した内容に異動が生じた場合は、異動のあった日の後に受ける最初の給与
支給日の前日までに提出することになっています。また、配偶者や扶養親族等が
いない方でも提出する必要があります。

 申告書の見本はコチラ↓ 
 http://www.nta.go.jp/category/yousiki/gensen/pdf/1648_01.pdf

                               (ブサコ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■気になるNews!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・『成果主義の「崩壊」 給料と直結やめた1部上場企業も』
 運用の難しさが指摘され続けている成果主義賃金制度ですが、社内の反発を抑
 えるため、業績評価を給料に反映させないように制度変更した企業まで出てき
 たようです。
 http://www.asahi.com/job/special/TKY200309030144.html

・『日本マクドナルド、来年4月から定昇を廃止』
 日本マクドナルドは6日、店長以上の社員の定期昇給制度を来年4月から廃止
 することを明らかにしました。
 http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20030906ib22.htm

・『年金保険料、固定方式に…審議会案』
 社会保障審議会(厚生労働相の諮問機関)年金部会は4日、2004年の年金
 改革に向け、「年金制度改正に関する意見」案を公表しました。
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20030904it03.htm

・『相次ぐ市職員給与引き下げ勧告』
 千葉市人事委員会、京都市人事委員会、神戸市人事委員会で、市職員の給与等
 の引き下げ勧告が相次いでされました。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030906-00000006-mai-l12
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030906-00000004-mai-l26
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030909-00003063-mai-pol

                               (ブサコ)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【給与計算の基礎知識】第23号                    ◆
┃ 2003.09.10発行

┃発行人:ブサオ
┃アシスタント:ブサコ
┃URL: http://members15.tsukaeru.net/mnbusao/
┃登録・解除は上記ページか下記配信スタンドからお願いいたします。

┃本メールは、等幅フォントで最適にご覧いただけます。

┃ご意見・ご感想・お問い合せはこちらへ mnbusao@hotmail.com

┃このメルマガは以下の発行システムを利用しています。
┃まぐまぐ( http://www.mag2.com/ ) マガジンID:0000107232
┃melma!( http://www.melma.com/ ) マガジンID:m00086598
┃Pubzine( http://www.pubzine.com/ ) マガジンID:22010
┃Macky!( http://macky.nifty.com/ ) マガジンID:mnbusao
┃カプライト( http://kapu.biglobe.ne.jp/ ) マガジンID:7467

┃バックナンバーは各メルマガ配信スタンドで閲覧できます。
┃まぐまぐ http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000107232
┃melma! http://www.melma.com/mag/98/m00086598/
┃Pubzine http://www.pubzine.com/detail.asp?id=22010
┃Macky! http://macky.nifty.com/cgi-bin/bnadisp.cgi?M-ID=mnbusao
┃カプライト http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/7467.html
┃                                  ◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

■■編集後記■■

 前回発行のメルマガに比べて今号は、なんと約1000名の方に新規ご購読頂
きました!これで購読者数は約5000名になります。

 今回からご購読頂いた皆様、以前からお読み頂いている皆様、今後も「給与計
算の基礎知識」をご愛読下さいますよう宜しくお願い申し上げます♪

 実は今回の読者数の急増は、まぐまぐ発行のWeeklyまぐまぐでの推薦の
おかげなのです。当メルマガを選んでくださったまぐまぐスタッフの方、本当に
有難うございます。また、この編集後記をお読みになったその他の発行スタンド
の方、是非是非当メルマガをご紹介下さいませ。。。。。って、調子が良すぎる
かな(^^ゞ
                           (ブサオ&ブサコ)


Vol.022へ戻る  Vol.024へ  バックナンバーリストへ戻る  TOPページへ

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO