『給与計算の基礎知識』 Vol.029 賞与

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆                               第29号◆    給┃与┃計┃算┃の┃基┃礎┃知┃識┃           2003.10.22    ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
◆                           毎週水曜日発行◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

<当メルマガを読む上での注意事項>

このメルマガは等幅フォントで最適に表示されます。等幅フォントとは全ての文
字の幅が一定に揃えられている文字です。画面が乱れているような場合には、メ
ールソフトの設定を変更していただくようお願いします。
Outlook Expressの設定方法はコチラ
       └→ http://mroom.cool.ne.jp/mailmag/No88/outlook0.html
Outlook Express以外の設定方法はコチラ
       └→ http://www16.big.or.jp/~nansya/ASCII-art/font.html

■■目次■■

・Vol.029「賞与」
・用語集No.029「寡夫控除」
・気になるNews!
・編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Vol.029「賞与」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 今までは主に給与に関連する説明をしてきましたが、今回と次回は賞与につい
て取り上げたいと思います。

 一般的には年1、2回、多ければ3回賞与(ボーナス)を支給していると思い
ます。特に労働基準法で支給することを義務付けているわけではありませんが、
支給されるのが当たり前という感がありますネ。もちろん賞与は「会社の業績が
良いので、社員に誉め与える」という意味合いのものですので、業績が悪ければ
支給されない場合もあります。しかし、支給するかどうかの基準は全て就業規則
によりますので、就業規則に「業績次第では賞与を支払わない場合がある」とい
うように定めていないといけません。

 一般的な賞与の概念とは少し違うのが、社会保険の立場から考えた場合の賞与
です。社会保険でいう賞与とは、年3回までのものをいい、年4回以上の場合は
月給とみなされます。算定基礎届の際には、7月1日より前1年間の賞与総額の
12分の1を各月の月給に含めて保険料に反映されることになります。

 社会保険と言えば、今年の4月1日から「総報酬制」が導入され、賞与に係る
社会保険の計算は大きく変わりました。「総報酬制」とは第1号の用語集でも取
り上げましたが、賞与からも毎月の給与と同率の保険料が控除される仕組みのこ
とをいいます。それ以前の制度では、毎月の給与から控除される保険料が8.6
75%に対し、賞与からはわずか0.5%の保険料しか引かれていませんでした。
これはつまり、同じ年収であれば、賞与の占める割合が高い人ほど保険料が安く
すむことを意味しています。そうした問題をなくし、保険料負担の公平化を図る
ことを目的に導入されたのが「総報酬制」です。

 「総報酬制」導入後の社員負担分の保険料率は以下の通りです。

 <健康保険>
┏━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━┓
┃       │  H15年3月まで  │   H15年4月〜   ┃
┠────┬──┼────────────┼─────────────┨
┃    │給与│ 42.5/1,000  │  41/1,000   ┃
┃    ├──┼────────────┼─────────────┨
┃保険料率│賞与│    3/1,000※ │  41/1,000   ┃
┃    │  │            │  (上限200万円)  ┃
┗━━━━┷━━┷━━━━━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━┛
※実際の社員負担分は5/1,000ですが、国からの負担が2/1,000あ
 りました。

 <厚生年金保険>
┏━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━┓
┃       │  H15年3月まで  │   H15年4月〜   ┃
┠────┬──┼────────────┼─────────────┨
┃    │給与│86.75/1,000 │  67.9/1,000 ┃
┃保険料率├──┼────────────┼─────────────┃
┃    │賞与│    5/1,000 │  67.9/1,000 ┃
┃    │  │            │  (上限150万円)  ┃
┗━━━━┷━━┷━━━━━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━┛


 給与の場合は標準報酬月額に保険料率を乗じて保険料が計算されましたが、賞
与の場合には「標準賞与額」という1,000円未満を切り捨てた賞与の額に保
険料率を乗じて算出します。また、40歳以上65歳未満の人であれば、介護保
険料も賞与から控除されることになりました。

 例えば、賞与の額が¥500,000の場合、H15年3月までだと健康保険
が¥1,500、厚生年金保険が¥2,500、合計で¥4,000賞与から徴
収されていましたが、総報酬制導入により、健康保険が¥20,500、厚生年
金保険が¥33,950、合計で¥54,450と大きく変わり、賞与の手取り
はかなり減額されることになります。

 ただし、賞与の場合上限額があります。1回につき厚生年金は150万円を上
限、健康保険は200万円を上限とします。年間200万円の賞与を年2回、そ
れぞれ100万円ずつ支給する場合と、年1回で支給する場合では、健康保険の
保険料の合計は同じですが、厚生年金の保険料は1回で支給した方が少ないこと
になりますネ。

 また、給与から徴収される保険料は基本的に前月分を当月支給の給与から差し
引きますが、賞与についての保険料は、賞与が支給された月に差し引かれます。

 総報酬制導入前後の賞与からの控除額の計算方法の違いと、その他の控除項目
の計算方法は次のようになります。

┏━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━┓
┃      │H15年3月まで(導入前)│H15年4月〜(導入後) ┃
┠──────┼─────────────┼─────────────┨
┃健康保険  │特別保険料率を乗じて算出し│給与と同じ保険料率を乗じて┃
┃厚生年金保険│控除する         │控除する         ┃
┠──────┼─────────────┼─────────────┨
┃介護保険  │控除しない        │給与と同様に控除する   ┃
┠──────┼─────────────┼─────────────┨
┃雇用保険  │料額表・保険料率を乗じて算│変わりなし        ┃
┃      │出し控除する       │             ┃
┠──────┼─────────────┼─────────────┨
┃所得税   │賞与用の税率表を使い税額を│変わりなし        ┃
┃      │算出し控除する      │             ┃
┠──────┼─────────────┼─────────────┨
┃住民税   │控除しない        │変わりなし        ┃
┗━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━┛

 次回は「賞与の源泉徴収」についてです。

                               (ブサオ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■用語集No.029「寡夫控除」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 妻と死別又は離婚してから結婚をしていない、あるいは妻の生死が明らかでな
い男性の所得者が以下の全ての条件に該当した場合は「寡夫」となり、「寡夫控
除」を受けることが出来ます。毎月の給与から控除する源泉税は扶養家族数を一
人増やして計算します。尚、老年者に該当する場合は「寡夫」にはなりませんの
でご注意下さい。

 ・生計を一にする子供がいること。
 ・合計所得金額が500万円以下であること。

                               (ブサコ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■気になるNews!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・『労災事故と賃金不払いで会社と責任者を書類送検(徳島労働基準監督署)』
 徳島労働基準監督署は15日、労災死亡事故2件と賃金不払い1件について、
 3社とそれぞれの責任者を労働安全衛生法違反、労働基準法違反の疑いで徳島
 地検に書類送検しました。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031016-00000003-mai-l36

・『旭川市が所得税納付忘れる 880万円追徴課税』
 北海道旭川市が、職員の給与から源泉徴収した所得税約1億5600万円の納
 付を忘れ、国税庁から約880万円を追徴課税されることが20日、分かりま
 した。
 http://www.sankei.co.jp/news/031020/1020sha043.htm

・『大手企業のボーナス「6年ぶりに増加」の見通し』
 民間調査機関の労務行政研究所は15日、「大手企業のこの冬のボーナスにつ
 いて、「6年ぶりに前年を上回る見通し」とする調査結果を発表しました。
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20031015i111.htm

・『回答の17%が過労死の恐れ 国家公務員も長時間労働』
 残業に関する労働組合の調査で、中央官庁で働く国家公務員のうち、過労死の
 危険ラインとされる月平均80時間以上の残業をしていると回答した人が17
 %に上ることが9日、分かりました。
 http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20031009/20031009a4950.html

・『男性従業員に賃金不払い 容疑で社長を書類送検(福井労働基準監督署)』
 賃金不払いで社長を書類送検………
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031021-00000007-mai-l18

・『市長ら特別職5人と教育長、給料月額10%カット』
 山形市の市川昭男市長は10日、4年の任期中、市長ら特別職5人と教育長の
 給料月額10%をカットする方針を明らかにしました。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031011-00000003-mai-l06

                               (ブサコ)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【給与計算の基礎知識】第29号                    ◆
┃ 2003.10.22発行

┃発行人:ブサオ
┃アシスタント:ブサコ
┃URL: http://members15.tsukaeru.net/mnbusao/
┃登録・解除は上記ページか下記配信スタンドからお願いいたします。

┃本メールは、等幅フォントで最適にご覧いただけます。

┃ご意見・ご感想・お問い合せはこちらへ mnbusao@hotmail.com

┃このメルマガは以下の発行システムを利用しています。
┃まぐまぐ( http://www.mag2.com/ ) マガジンID:0000107232
┃melma!( http://www.melma.com/ ) マガジンID:m00086598
┃Pubzine( http://www.pubzine.com/ )マガジンID:22010
┃Macky!( http://macky.nifty.com/ ) マガジンID:mnbusao
┃カプライト( http://kapu.biglobe.ne.jp/ )マガジンID:7467

┃バックナンバーは各メルマガ配信スタンドで閲覧できます。
┃まぐまぐ http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000107232
┃melma! http://www.melma.com/mag/98/m00086598/
┃Pubzine http://www.pubzine.com/detail.asp?id=22010
┃Macky! http://macky.nifty.com/cgi-bin/bnadisp.cgi?M-ID=mnbusao
┃カプライト http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/7467.html
┃                                  ◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

■■編集後記■■

 眼鏡を無くしてしまいました。一応届けは出しましたが、いつ見つかるかは分
かりません。眼鏡なしでは日常生活を送れない、けれども急な出費には耐えられ
ない。。。と困っていたところ、友人が良い店を紹介してくれました。

               JIN’S
         ◆◇ http://www.jins-jp.com/ ◇◆

「ファッションアイテムとしてのメガネをリーズナブルな価格で提供すること」
がコンセプトだけあって、お洒落で安いメガネが山のようにありました。特に嬉
しいのがお値段です。レンズ付きで、ななんと5,000〜11,000円!!!普通のメ
ガネ屋さんで一つ買う金額払えば2〜3個は軽く買えちゃいますよね。

私の場合は取り敢えず資金繰りの関係で一つしか買えませんでしたが、その日の
気分でメガネを“着替え”てみたいので近々買い足すつもりでいます。

買い“足す”ためにも、先ずは無くさないよう気を付けなくっちゃですね。。。

                               (ブサコ)


Vol.028へ戻る  Vol.030へ  バックナンバーリストへ戻る  TOPページへ

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO